<< 今年も薪ストーブ。 | main | 住宅の寒さ対策 >>
2019.11.30 Saturday

現場レポート

0

    だんだん寒い日がふえてきて、冬を感じるようになってきました。

     

    建築現場も、進捗状況によって中で作業する職人さんの環境が変わってきます。

     

    夏場か冬場かというのがおおきいのですが、現場にサッシがついたり断熱材がはいったりなどの進捗状況によっても変わってきます。

     

     

    こちらの現場はサッシなどは取付完了

     

     

    部屋の壁や天井に石膏ボードが貼られて、部屋らしくなってきています。

     

     

    壁の中は断熱材が入っているのですが、こんな感じで天井はまだ入っていない状態です。

     

    断熱材の施工位置が、天井の場合と屋根にする場合、断熱材の種類によっても変わってきます。

     

     

    リビングの勾配天井の部分もまだ天井ができていないので状況なのでこれからです。

     

    でも、だいぶん部屋の雰囲気ができあがってきていて楽しみです。

     

    次の現場は、

     

     

    外部の塗り防水(緑の部分が防水されているところです。)

     

    内部では吹付けの断熱材を施工しています。

     

     

    こんな感じで壁いっぱいに吹付けられた断熱材。

     

    このままだと壁に石膏ボードが貼れないので切り落としていきます。

     

     

    こんな感じで柱からはみ出した部分をきれいに取り除いてくれます。

     

    こちらは屋根部分に吹付けている様子です。

     

    30センチくらい吹くので何度かに分けての作業になります。

     

     

    どちらも出来上がりが楽しみです。

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM